永久脱毛を行うメリット

永久脱毛を行うメリット

光脱毛とは

光脱毛は、主にエステサロンや脱毛サロンで使用されることが多く、エ
ステ業者や機器メーカーによって独自に呼び名をつけている場合が多く、
『フラッシュ脱毛』『IPL脱毛』『プラズマ脱毛』などと呼ばれますが、
基本的には同じ光脱毛のことを表しています。

フラッシュ脱毛にはフラッシュ光線という強い光、
IPL脱毛にはインテンス・パルス・ライトという光、
プラズマ脱毛にはキセノンフラッシュという光を使っています。

光脱毛とは、脱毛部分に強い白色ランプから出るさまざまな波長をした光にフィルターをかけて、
その中から波長400~1200nmの光を取り出して、
瞬間的に照射することによって毛根を破壊し脱毛を促します。
400~1200nmの波長の光は、メラニン色素に吸収されやすいという特徴があります。

光脱毛は医療レーザー機によるレーザー脱毛に作用の仕方などは似ていますが、
レーザー脱毛よりも安価で行えたり、痛みも弱いのが特徴で、エステサロンなどでは人気の施術となっています。

レーザー脱毛と同じように、一度の施術で脱毛が完全になるというわけではなく、
毛の成長周期に合わせて数ヶ月ごとに何回か光脱毛を受ける必要があり、
光脱毛に関しては永久脱毛ができるということは、まだ確実に証明されては居ません。

ただし、針脱毛やレーザー脱毛ほどの歴史がないために、統計的な証明がなされていないだけで、
基本的には数回の施術でほぼ永久脱毛が完成することも多く報告されています。

特に医療機関で施術されている光脱毛は、レーザーよりも光の波長が長いので、確実に毛根に届くと言えますが、
エステサロンで施術される場合には、
医療行為にあたらないように医療機関で行われるよりも弱い出力に抑えなくてはなりませんので、その効果は立証できていません。

光脱毛はさまざまな波長の光を使用し、脱毛に効果的な波長を取り出して使用しますので、
通常の毛から産毛に対応できる波長まで使用することができることでも、レーザー脱毛よりもより効果的といえそうです。
ページのトップへ戻る