永久脱毛を行うメリット

永久脱毛を行うメリット

多汗症とは

多汗症というものが有りますが、多汗症とはどんなものでしょうか?
多汗症は交感神経に異常が起きて、体温調整に必要な量を超えて汗が異常に出る状態をいいます。
酷い場合には日常生活にも支障をきたしてしまいます。
症状の出やすい場所としては、頭部、手のひら、脇の下が挙げられますが、全身に症状が出る場合もあります。
よく多汗症だと腋臭になると勘違いされる方がいますが、腋臭と多汗症の因果関係はありません。
ですが、腋臭は汗が原因で匂いが出るものですから、腋臭の人が多汗症になると、匂いがキツくなり、余計に目立ってしまうという事が言えます。

多汗症の改善方法としては、交感神経を安定させる事が必要です。
ストレスを溜めないことや、交感神経を安定させる食事を摂ることが早道です。
食べ物としては、麦飯、ひじき、ワカメ、羊肉が挙げられます。
栄養補助食品では、ローヤルゼリー、高麗人参、青汁が効果的だと言われています。
加えて、腋臭の人は牛肉や豚肉を控えて、ビタミンA、ビタミンEの多い食品を取るとよいでしょう。

食事療法以外に、病院での治療を受ける方法もあります。
薬で治療する場合が多いですが、交感神経に作用する薬ですから、副作用が心配になります。
又、脇の下の場合は手術で取り除く方法も有りますが、傷跡が残る場合があります。

最近になって、永久脱毛で汗を抑えると言う話が出てきました。
永久脱毛は毛穴の中の毛乳頭を破壊して、毛を生えなくさせる脱毛方法で、一度処理をするともう生えなくなります。
その永久脱毛がなぜ汗を抑える効果につながるのかというと、脱毛処理の際に、毛穴の中の汗腺にも影響を及ぼしているからです。

永久脱毛には大きく分けて2種類有りますが、古くからある髪の毛よりも細い電極を毛穴に入れて毛乳頭を焼く方法と、強力なレーザーを使う方法の、
そのどちらでも制汗効果があると言われています。
エステで行う腋毛の永久脱毛であれば、跡は残りません。
最近では男性でも、匂いを抑える理由で腋毛の永久脱毛をする人が増えているそうです。
脇汗だけが酷いと言う人は、永久脱毛も多汗症改善のひつとの選択肢です。

ページのトップへ戻る