永久脱毛を行うメリット

永久脱毛を行うメリット

腋臭とは

腋臭(ワキガ)は腋臭症(えきしゅうしょう)とも呼ばれる、脇の下の匂いがひどい状態の事を指します。
病気とする考えもありますが、正確には病気では有りません。

腋臭の原因は、毛穴のアポクリン腺から分泌される汗と皮脂腺から分泌される皮脂が、皮膚の常在菌によって分解される時に発生する強い匂いになります。
この菌は毛穴の中に多くいるため、普通に身体を洗っただけでは除菌できません。
また、この菌のせいで腋臭を発生する人は、体質的に腋臭の匂いを出しやすい成分の汗をかくと言われていて、これは遺伝すると言う説が現在では有力です。
また、体質ですから、人に伝染ることもありません。

遺伝によって腋臭になるのは仕方が無いことですが、匂いを抑える方法は有ります。
先ず清潔に保つことです。
ニオイ菌を出来るだけ繁殖しないように、何時も綺麗にしておく必要があります。

次に、匂いの原因になる汗を脇の下に溜めておかない事も重要です。
汗が溜まる原因にワキ毛の存在があります。
ワキ毛があることで、毛に汗が留まり、そこで菌が繁殖する為、腋臭の人は腋毛があると余計に匂いが強くなるのです。
ですから、腋臭の人は腋毛の処理をしっかりとしておいたほうが良いことになります。

しかし、腋毛は剃っただけでは直ぐに生えてきます。
伸びる速さは髪の毛や男性の髭とさほど変わらないのです。
ですから、剃って処理をするのであれば、毎日続ける必要があります。
自分ではよく見えない脇の下を毎日剃るのは大変なことですよね。
もっと簡単な方法が有れば良いのですが、抜くという方法は痛みがありますし、皮膚も傷めます。
除毛クリームという毛を溶かす薬剤もありますが、これも肌を傷めます。
レーザーも良いですが、これも完全ではありません。

もっとも完璧な方法としては、やはり永久脱毛でしょう。
永久脱毛は毛穴に特別な処理をして毛を生えなくする方法です。
一度施術してしまえば、もう生える心配は有りませんから、毎日の処理に悩む必要もありません。
また、永久脱毛の際、毛穴の汗が出る部分を壊して汗が出にくくなる事があります。
匂いの元となる汗が出にくくなるのですから、うまくすれば腋臭も解消されます。
腋臭ではない人でも、ワキ毛は体臭を強くする原因になりますから、処理しておいて損は有りません。

最近では、男性向けのエステでも永久脱毛を行なっています。
男性でワキ毛の永久脱毛をする人は、見た目の問題以外に、やはりワキの匂いが気になるからという人が多いようです。

ページのトップへ戻る