永久脱毛を行うメリット

永久脱毛を行うメリット

体毛の特徴とは

体毛の特徴は生える場所によってそれぞれ違った特徴を持つ事になります。
体毛には大きく分けて二種類あり、それは、「性毛」と「無性毛」です。

性毛というのは第二次性徴期に生え始める体毛のことで、腋毛、陰毛、髭、胸毛、すね毛等の事になります。
いわゆるムダ毛と言われる体毛の殆どであることが分かります。
最近の海外では、陰毛もムダ毛扱いで、陰毛の永久脱毛も定番化しているそうです。

無性毛と言うのは性毛が生える以前から生えている体毛のことで、髪の毛、眉毛、まつ毛と全身のうぶ毛がこれにあたります。
体毛は、元々は身体を保護する役割のあるもので、うぶ毛も合わせれば、全身に生えているものです。
ですが、服を着て生活する人間にとってはあまり役に立っておらず、その機能は既に終えているとも言われています。
その為、無性毛のうぶ毛もムダ毛の扱いを受けるに至りました。

ムダ毛の代表格はやはりワキ毛とすね毛ではないでしょうか。
特にワキ毛は、男女とも黒くて太い毛が生えるため女性にとっては悩みのタネになることも多いですね。
ムダ毛の処理としては剃るのが最もよく使われている方法で、次に毛を抜く脱毛と続きます。
ですがどちらの方法も繰り返し処理しなければならない方法ですから、決して楽ではありません。
いっそ完全に無くしてしまいたいもので、その方法に永久脱毛というのが有ります。

永久脱毛は単純に毛を抜くのではなく、毛穴の中の毛を作る組織を破壊して、毛そのものを生えなくしてしまう脱毛方法です。
永久脱毛で脱毛した毛は、もう生えることがありませんから、煩わしいムダ毛処理をしなくて良くなり、後々楽になります。
この永久脱毛ですが、思わぬ副作用が最近になって注目されています。
それは脱毛処理の際に、毛穴の中の汗腺の働きを弱めるというものです。
要するに汗が減ると言うことです。
これが、汗が原因になる腋臭等を改善する手段として、見直され始めました。
また、汗で悩まされる、多汗症の人にも効果が期待されています。


ページのトップへ戻る